giulia Ti 1300 restore in milano2018年12月27日 20時47分02秒

ミラノで 良さそうな オリジナル度の高い個体を安価にて買い
レストアを 加えていってます   ジュリアTi1300 の初期型です。
中央の黒いペイントは一度も塗り替えが無い事を意味する
グリルが部分が黒いのは オリジナルの塗装の手法です。 塗り替えられた場合
殆どが ここは ボディ色と同色のままにされてることが多いので
定番腐食箇所のリアフェンダー下部分 切開して
錆どめ処理
錆どめ処理 若干荒いが 作業は クイック
Aクオリティーのリペアーパネルを使う

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
丸の中の文字 5文字書いてください フィアッ○、アルファ○メオ、ラ○チア、フェ○ーリ、マ○ラティ

コメント:

トラックバック